スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訪問買取におけるクーリングオフ制度が施行 Byリサイクルショップマニア

訪問買取におけるクーリングオフ制度が施行されます。

リサイクルショップ ブログ でお馴染み?!の リサイクルショップマニア です

最近急にアクセス数増えております。
グーグルで2位だったり リサイクルショップ という単語だけではついに100位以内に突入!

実は、この日の為に、カンフル剤として特異なやり方で順位を無理やり押し上げたのですがね


と、いうのも明日2月8日公布予定
特定商取引に関する法律施行規則の一部を改正する命令(政令?) をテーマに皆様に知っていただこうと思いまして。

以前にも書いたのですが、訪問買取(出張買取)を行うにあたって、法律が改正されます。はい、訪問買取のクーリングオフ制度が出来ます法改正されます。

ご自身で確認されたいのであれば下記ご覧ください。
消費者庁HP http://www.caa.go.jp/trade/index.html#m04
その中の http://www.caa.go.jp/trade/pdf/130206legal_4.pdf

施行日は今月の21日よりです。(2013年 平成25年2月21日

しかし内容として読み辛い
なんで法律というのは、こんなに読み辛いんだろう。イミフです。

該当条件/該当品目 は追ってここにも追記していきます。

貴金属だけではなく、家具 家電 等のどのくらいの品目が該当されるのか、またはどういった内容でどういった訪問購入の手順を踏まないといけないのか?

法律に詳しくなく正しくお伝え出来ないので、とりあえず該当する商品これからどうしたらいいかという方法や手順は現在のところ、記載いたしません。ごめんなさい




ってやっぱり、経済産業省なのね。
さて、これから大手リサイクルショップは、かの悪代高い経済産業省役人の天下りを許すのか?(許していくのか?) 敵に回すと恐いからといって、真の消費者の権利を追求しなければ業界繁栄はないぞ

大きな業界再編(合併など)はまだ遠いが、この改正によりどのスタンスでモノを言うか見ものです。
ダンマリ決め込むところはロクな事ないぞ!さあ張るんだ



追記
こっちの方が解り易かったね。
http://kaitori-kisei.com/pdf/kaitori-kisei.pdf
http://kaitori-kisei.com/pdf/seminar_feb7.pdf

再追記
3/8更新(前回の更新から約1か月)

具体例(物品)が出たようなのでここに記します。


特定商取引に関する法律施行令第16条の2で規定する物品の具体例

自動車(2輪のものを除く。)

2、家庭用電気機械器具(携行が容易なものを除く。)
電気温水器(給湯機)、電気食器洗い機、浴室乾燥機、テレビ受像機(付加機能付きのものを含む。)、ステレオ、電気ヒーター・ストーブ、電気こたつ、電子レンジ、衣類乾燥機(業務用は除く。)、電気冷蔵庫(冷凍庫と一体のものを含む。)、エアコン、電気洗濯機(業務用を除く。)、電気カーペット、電気マッサージチェア、電動式健康機器(エクササイズマシーン)、コンロ、照明、換気扇、プリンター、シュレッダー、電気掃除機、空気清浄機、除湿機、扇風機、冷風機、精米機、ワインセラー・ワインクーラー、ビデオディスクプレーヤー、DVDプレーヤー、青紫色レーザー用ディスクを内蔵したビデオプレイヤー、電気がま及び電気ジャー、ミシン、ホットプレート、ホームベーカリー、液晶ディスプレイ、プロジェクター

3、家具
たんす 机、いす及び腰掛け、鏡台、ソファー、ベッド、マットレス、テーブル、レンジ台、テレビ台、たな、サイドボード、げた箱、衣類整理箱、金庫

4、書籍
事典、全集物、写真集、問題集、雑誌、単行本

5、有価証券
持参人払式小切手(小切手法第5条第2項及び第3項により持参人払式とみなされるものを含む。)、金融商品取引法第2条第1項に規定する有価証券(無記名式のものに限る。)、商品券(無記名式のものに限る。)

6、レコードプレーヤー用レコード及び磁気的方法又は光学的方法により音、影像又はプログラムを記録した物
レコードプレーヤー用レコード、レーザーディスク、テープレコーダー用テープ、ビデオテープレコーダー用テープ、コンパクトディスク、DVD、青紫色レーザー用ディスク、コンピューター用ソフト(家庭用コンピュータゲームに用いられるプログラムを記録した物を含む。)


とりあえず、上記がいわゆる適用除外とされた商品となります。
突っ込みどころ満載すぎる

まず、なんで車は除外でバイクは規制がかかるのだ?
家電は、携行が容易なもの結構品目入ってるぞ(笑)
青紫色レーザー用ディスクってこれブルーレイ?(笑)
プレイヤーは除外でレコーダーは規制が掛かったら面白すぎる。
あと、家具の たな って(笑)

何をしたいのだ消費者庁(笑)バカ丸出し!
趣旨をもう忘れてないか?

押し買い業者は値の張る商品をターゲットにするはずだから、こんなチープな具体例あげたら逆に揚げ足とられるぞぃ

まあ、まだ施行されて、業務停止命令や指示あった事例は無いようだけど大丈夫なのか?
それで本当に消費者は守られるのか?役人さんよ頼むぜおい!素人集団すぎんだろうよ!
あなたらが業界を悪い印象植えつけておいてこれでは、事態は悪化しないかい?

続きはまた追記します。

下記、検索用タグ
リサイクルショップ ブログ 日本一 現役店員 リサイクルショップ店員 リサイクルショップスタッフ リサイクルショップあるある 投票 裏技 裏ワザ 裏事情  お得情報  買取情報 無料 買い取り 買取 リサイクルショップ ブログ リサイクルの日 3月19日 無料リンク 社長 店長 スタッフ 査定方法 リサイクルショップ店員だけどなんか質問ある? 無料リンク 日本一有名なリサイクルショップ店員 おすすめリサイクルショップ お勧め 訪問買取 クーリングオフ




関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。