スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真・リサイクルショップお買得情報 裏技編

真・リサイクルショップお買得情報 裏技編

どうもこんばんみ 現役リサイクルショップ店員のリサイクルショップマニアです

さて今回はリサイクルショップにおける裏ワザです。

この裏技は実は、お店側からしたらすごく迷惑な話なのですが、買い手からしたら安くなる必勝法です。(悪用厳禁ですけどね)

それでは、
①値札を剥がす
②店員さんに値段を聞く
③安ければ買う(プライスより安く言ってくれれば買う。高く言われれば買わない)


詳細な在庫管理している所では無理な技ですが、色々な商品があるリサイクルショップでは実は個別値段管理はあまりしている所は少ないのでそこを逆手にとった方法です。グレーゾーンですけどね。

ここで気付いた方がおられると思うのですが、
①値札を剥がす。
②値札を貼り変える。
③買う。

↑これは、犯罪です。以前ニュースでリサイクルショップで行ったおバカさんが御用になっていますので決してマネしないようにね

まあ、でもこれをさせないように対策をしているお店もありますので、どちらもマネしないでね。


下記検索用
リサイクルショップ ブログ 日本一 現役店員 リサイクルショップ店員 リサイクルショップスタッフ リサイクルショップあるある 投票 裏技 裏ワザ 裏事情  

スポンサーサイト

小型家電リサイクル法の施行 Byリサイクルショップマニア

2013年4月1日より(平成25年4月1日)より小型家電リサイクル法の施行されました

おおきに! 現役リサイクルショップ店員の リサイクルショップマニアです

最近はアベノミクスのおかげ?でよくこの業界に法改正やらなんかが慌ただしい。(去年からパブリックコメントとかはよく募集されてはいましたが)

とりあえず見てもらおう

環境省が作った動画(ユーチューブ)

(FC2はなぜかユーチューブを簡単に貼れないみたい&ソースコードを無効にされているのでリンクで許してね)

簡単に言うと、
国内に眠る資源がいっぱいあるからリサイクルしよう!
であります。

え?環境の為なら、まずリユース推奨でしょ?!

との突っ込みを軽く入れておきますが、今回の趣旨は賛同出来るところはあります。

★使える資源を埋めるのが勿体ないのでリサイクルする

●国民は指定の方法で捨てるのではなくて指定の方法で処分してね

●市町村は指定法方考えてきちんと行ってね(民間にお願いしてもいいよ)

●私(国)は、指揮監督します。文句は言わせませんだってそういう法律だし。(特に補助金なし)

今回の負け組は市町村
ちなみにリサイクルショップ業界(リユースショップ)は蚊帳の外

間違ったリサイクル方法をしたら国から言われるし、法が出来たのだから国民からリサイクルしないと言われるし、でも特に補助金ないし・・・。ってな感じです。がんばれ市町村!
集めた家電を仕分ける人件費は半端ねえぞ!リサイクル物量が増えれば増えるだけ予算が
環境省&経産省はご丁寧にわざわざ誤解を招く品目まで発表されてさぞ迷惑でしょう。
もう一度言おう、環境の為にがんばれ市町村!

リサイクルショップ業界を国や行政が取り込めばいい知恵出すんだけど、どうもこの業界は嫌われてるみたいで・・・。(でももっと嫌われているのは回収屋さんだけど)

環境省HP http://www.env.go.jp/recycle/recycling/raremetals/


下記検索用タグ
リサイクルショップ ブログ 日本一 現役店員 リサイクルショップ店員 リサイクルショップスタッフ リサイクルショップあるある 投票 裏技 裏ワザ 裏事情
 





スーパー不用品処分術! Byリサイクルショップマニア

スーパー不用品処分術!


どうも、リサイクルショップ ブログ をしております。 現役リサイクルショップ店員 の リサイクルショップマニア です


最近よく、Yahoo!知恵袋などでお答えする事が多いのですが、ご不用の大型家具など を なんとか安く処分したい!

と考える方が多いようなのでここで、テクニックをご紹介!

まあ、そんな裏ワザっていうほど万能ではないんですが。(誰でも思いつくレベルですが意外と知られてない)


まず、リサイクルショップに相談してみてね! っというのがよくあるリサイクルショップのホームページですが、これはまずあてにしなくていいです。【ブランド家具でない(高価ではない)キズがある大型家具を扱うところは少ないです。特にベッドや学習机や洋タンスはまず無理だと考えていいかと思われます】


さて、本題ですが、いかに 安く不用品を処分する かです。
まずは、

①市の大型ゴミを利用できるのであればしましょう。
→収集指定場所に持っていかないといけないという手間はかかります。バラすのは可です。

②市が運営するクリーンセンターなどに持ち込む。

→Kg単位で料金が変動するタイプが多いので大型でも軽い場合は①より安くつく場合が多いです。

③引越し時に引越し業者に処分依頼する。

→運搬費などが、込価格になるので割高の可能性あり。
→引越し見積もり時に 処分あり 処分なし で査定してもらうとよいかと。
※引越し業者は相見積もりすると驚きの安さになるので相見積もりは超おすすめ。

④下取りで処分する。
→リサイクルショップ問わず。商品差し替えであれば、運搬費が減るので安く処分出来る可能性がある。

⑤ヤフオクなどで現地引取のみで売ってします。
→1円設定でいいと思いますが、引取り手が見つかるまでかなりの時間を有すると思います。


⑥無料回収屋さんか、リサイクルショップなどにグロスで処分する。
→使えないエアコンなどがおすすめ。運がよければトントンぐらいまでいける。

引越し時での条件がありますが、①の応用版で、

引越し日を大型ゴミの日に合わせスケジュールし、引越し屋さんに指定場所まで運んで貰う。
→運ぶのがお仕事の引越し屋さんなので、料金的にほぼ同じ金額で引越し屋さんはしてくれると思います。
→この方法だと、手間も掛からず、料金も安く済みます。

以上、
スーパー不用品処分術?でした!

下記検索タグ
リサイクルショップ ブログ 日本一 現役店員 リサイクルショップあるある 投票 裏技 裏ワザ 裏事情 お得情報  買取情報 無料 買い取り 買取 リサイクルショップ ブログ リサイクルの日 3月19日 無料リンク 社長 店長 スタッフ 査定方法 リサイクルショップ店員だけどなんか質問ある? 無料リンク

真・高価買取方法紹介

どうもリサイクルショップマニアです

リサイクルショップをご利用のお客様にとってお得情報です。

リサイクル業界震撼?!の高価買取についてぶっちゃけます


高価買取方法というのは・・・
お客さんがいかに 高く売る かの 方法 を伝授します。

お店にとって利はありませんが、仕組みと、こういう方法もあるんだよという紹介です



まず基本ですが

お店で買取というのは、安く買い取る方がお店が得な訳でスタッフはこれを仕事としてます。
ですが、あまり安くばかり買取を行っていると次に繋がりません。
それでも次に繋がらくてもいいと考えるお店も多々存在します(オーナーや店長意向により)

まずは、そこを見極めましょう

業者間オークション仕入やアウトレット商品仕入等より、一般買取の方がコストは低く抑えれるのですが、一般買取を重視している店舗は、チラシや店構えに現れる傾向にあります。

※俗に大手の古本類を取り扱う店(皆さんよくご存知の)は、買取価格は安いとの評判はありますが、書籍というカテゴリーに関しては仕方ないのではと思います。古書に関しては専門のリサクルショップをオススメします。

店によってある程度見極めわれたらラッキー程度でお考えください。

その次に、見れるならお店を見てみましょう。

まずはスタッフの雰囲気です。やる気を感じられないリサイクルショップ店員は比較的多くあまりおすすめ出来ません。
 (悲しいかなアルバイトスタッフ比率も多く、スタッフ育成まで力をいれている店舗は大手といえども少ないのが現状です・・・)

実は買取金額は、店舗によってより、人によってバラつきが大きくあります。はたまた、その人も日によってバラバラです。

なぜか?

たいていの場合は売価方式という買取査定をしているからです。(主流です。というか売価方式じゃないと危険なんです)

売価はよく変動するんです。(市場価格や在庫状況など)
それとお客様を見て買取比率を決めるんです。(このぐらいならご納得いただけそうな雰囲気)

同じ商品がよく回転するゲームハード機などは売価は定まり易いのですが、大抵は 売価より何%で買取を行うかによって査定金額が決まります。

大手さんなどは、売価を新品価格からの何%かで販売価格を設定してそこから、店舗売価の何%で査定をするようです。
この方式だとマニュアル化しやすく大手さん向けですが、ジャンルによる設定利率によっては、高価買取を望めるでしょう。ジャンルによる設定利率は店の商品価格帯や品揃え具合である程度、力を入れているか判断できます。
実際に買取カウンターで査定方法を聞いてみるのみいいですね。
(差支えなければ、元スッタフさん教えてください

力を入れていない(その店舗では売れない)ジャンルなんかは販売価格から5%~10%の買取査定はよくある話です。

相変わらず話が脱線しちゃってますが、

やる気あるスタッフ + 売価方式 + 力を入れているジャンル で高価買取率はかなり高いです。

やる気あるスタッフは積極的に買取をし利益を生み出したい故に、与えられた利率のMAXまで出そうとします。
そこがポイントです。

あの手この手で欲しい商品は交渉してきます。(交渉しない場合はあまりその店では要らない商品なんでしょう)

店の意向にも人にもよるのですが販売価格の最大50%ぐらいまで引き出せたら大満足でいいのではないでしょうか。


高額商品ならば、中古といえども80%ぐらいまで出す場合もありますが、すごく限られた条件下ですので50%ぐらいを参考にしてください。

またここまで読んでくれてコレをいうのはなんなんですが、ヤフーなどのオークションに出品した方がまずお客様に跳ね返る金額は高いです


とはいえ手間を考えて、簡単に高く買い取ってくれるお店っていいですよね。
口コミサイトなどを参考にしてみるのもいいです。(サクラなどに操作される場合もあるので鵜呑みは禁物です)

あと、最近では、リサイクルショップや質屋へあなたが売りたい商品の買取価格を簡単比較できるWEBサイト 『おいくら』 という相見積もりサイトを利用するのもすごくいい手ですよね。(基本、直リンはしない方向です)


次回は、公平を期して?? リサイクルショップ向けのいかに安く買い取るかの記事でも書こうかと

こんなブログってある?





08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。